明けましておめでとうございます

1人の力は小さいけれど、1人の人がコツコツとやり続けることで、

成して来るものはあるし、

達成して出来上がるものもある。


NPOの活動を通して、何かとキーワードで出てくる「きずな」や「つながり」

人間関係は全て距離感のとり方に尽きます。


自分が何かをやりたいと思ってやっていくうちに、

どうしても経験することになる人付き合い。


改めて感じるのですが、

人って何かを「達成したい」と思ったら、

苦手でも「人付き合いさえこなしていく」


自分が「何をしたいのか」

模索して、やっていくとどこかしらに辿り着いている。


自分の好きなことに「時間とお金をかける」

『街活』


既にじわっとこんなことになってます。

おじいさんと孫くらい年の違う全くの他人同士が同じ空間にいたり、

(ファミレスで同じ空間とは話しが別)

趣味の合う10歳違いが出会って、同じイベントに一緒に出かけたりする。

(顔を合わせただけでは一緒に出かけるまでにはならないよね)


地域別に『街活』があれば、

A地域×B地域で交流が出来たり、

イベントにお互いが参加しあったり出来る。


「きずな」や「つながり」を掛け声だけでなく、

実像として作っていく『街活』


地域における人間関係を再構築出来るかもしれない、

と思ってます。

NPO法人 創泉舎

=ひびきあう人と街= NPO法人 創泉舎公式ホームページ 「スペース泉」は創泉舎が運営する「場」です 主な事業は 音楽イベント「wired music fes.」 ざっくばらんな「井戸端交流会」を定期的に開催しています 常時、音楽イベント「wired music fes.」への出演者募集中です♪ 『街活』の部員も募集中です!

0コメント

  • 1000 / 1000